信頼と個性のソニー銀行

ソニー銀行を便利に使おう

得か損か?新銀行東京

東京発金融改革を目指して

京都銀行はどんな銀行

京都銀行の商品とサービス

地域を潤す中国銀行

地元で愛されている中国銀行

はまぎん(横浜銀行)ってどんな銀行?

全国一の規模を誇る地方銀行、はまぎん

人気沸騰の香川銀行をさぐる

ネット支店が話題の香川銀行

信頼と個性ある銀行のピックアップ

人気沸騰の香川銀行をさぐる

香川銀行の地域貢献活動

地方銀行は地元の中小企業や個人へ、預金や融資、金融商品販売業務などの金融サービスを提供し、地域経済活性化を促していくことを最大の役目としています。そして、地域を発展させるための地域貢献活動も大切な仕事の一つです。


香川銀行でも様々な地域貢献活動に取り組んでいます。クールビズやウォームビズ、コピー用紙使用量の削減など、銀行全体で環境保全活動を行っています。また、高松市が実施する「高松クリーンデー」には開催当初から行員と家族が参加し、店舗周辺などの清掃状況を常に綺麗に保っています。


自然環境保護に関連したローンや定期預金などの商品を開発しているのも銀行ならではの取り組みです。環境ボランティア定期預金の預入残高の0.01%を財団法人かがわ水と緑の財団へ寄付し、平成16年からの9年間で寄付金総額は2300万円にも及びました。


また、香川の子ども達の文化活動を支える活動も多数行っています。子ども達に健全な金銭感覚や価値観を持ってもらうため、銀行見学などの金融教育にも力を入れています。高等専門学校や大学に銀行経営者や職員を講師として派遣する派遣研修事業も金融経済教育の一環です。大学生にはインターンシップを実施して銀行員の仕事や銀行業界についての理解を深める場を提供しています。


地域と海外の交流を活発にし、国際的に活躍する人材を育成するために公益財団法人かがわ海外交流財団を設立し、国際交流事業も積極的に行っています。毎年開催されるオリーブ杯中学生英語スピーチコンテストや、オーストラリアタスマニア州へ高校生5名を派遣する高校生海外派遣研修は、中高生の語学力向上だけでなく、国際理解を深める貴重な場となっています。


平成6年に結成された香川オリーブ少年少女合唱団では、毎週小学生から高校生までの幅広い年齢の子どもたちが練習に励んでいます。定期的に県内のイベントに参加し、地域の人々との交流を図っています。


香川銀行では「香川銀行チームハンド」という四国唯一の女子ハンドボール実業団を保有しています。全国大会優勝を目指して日々練習しながら、ハンドボール教室の実施や小学生スクールの練習参加などスポーツを通じて地域貢献も行っています。


また、地域貢献活動だけでなく、これからの香川銀行を担う若手社員の人材育成などにも力を入れています。新入社員の融資能力向上のための研修を行ったり、女性が管理職に登用できるよう勤務制度を整えるなど、男女ともに働きやすい職場環境を作ることが、地域の顧客へ良い金融サービスを提供する第一歩となっていきます。


こうした地域貢献活動は、地域を発展させると同時に香川銀行のプロモーション活動にもなっています。地域の住民との結びつきを強くすることにより、香川県になくてはならない金融機関として存在感を見せています。