信頼と個性のソニー銀行

ソニー銀行を便利に使おう

得か損か?新銀行東京

東京発金融改革を目指して

京都銀行はどんな銀行

京都銀行の商品とサービス

地域を潤す中国銀行

地元で愛されている中国銀行

はまぎん(横浜銀行)ってどんな銀行?

全国一の規模を誇る地方銀行、はまぎん

信頼と個性ある銀行のピックアップ

地域を潤す中国銀行

中国銀行晴れの国支店

中国銀行にはインターネットバンキングもありますし、インターネット上の支店として晴れの国支店というのも存在します。中国銀行インターネットバンキングと晴れの国支店は、どちらも24時間いつでもどこでも中国銀行を利用できるので大変便利です。


インターネットバンキングと晴れの国支店が、中国銀行の店舗と異なるお得な面と言えば振込み手数料でしょう。インターネットバンキングだと同行あてが無料で、他行あてが3万円未満で270円、3万円以上で378円です。


これだけ見てもインターネットバンキングの方がATMよりお得と分かりますが、晴れの国支店は更にお安くなっており、3万円未満172円で3万円以上が270円です。他行あてでも3万円未満であれば172円と言うのは、ネットバンキングの中でも安い方ではないでしょうか。


また晴れの国支店を給与受取口座に指定すると、提携ATMの時間内の引出し手数料がなんと無料になるのです。ただし1か月3回までですが、そこまで現金の出し入れをしない人の場合ならば月3回でもかなり助かりますよね。


ちなみに中国銀行ではセブン銀行・E−net・ローソンATMが提携ATMとなっており、キャッシュカードを持っていれば岡山県内だけではなく全国で利用が可能です。しかし時間外であっても時間内であっても、ATMの使用手数料がかかります。


ですから近くに中国銀行が無いという人にとっては、店舗に口座を作ってキャッシュカードを持つよりも、晴れの国支店の口座を開設した方がお得です。申込時に窓口に来店する必要はないので、県外に住んでいても全国どこでも口座開設が可能です。


中国銀行のマスコットであるカッパのかんちゃんのイラストの付いた、晴れの国支店専用のキャッシュカードもとってもかわいくて密かな人気を呼んでいるようです。