信頼と個性のソニー銀行

ソニー銀行を便利に使おう

得か損か?新銀行東京

東京発金融改革を目指して

京都銀行はどんな銀行

京都銀行の商品とサービス

地域を潤す中国銀行

地元で愛されている中国銀行

はまぎん(横浜銀行)ってどんな銀行?

全国一の規模を誇る地方銀行、はまぎん

信頼と個性ある銀行のピックアップ

京都銀行はどんな銀行

京都銀行ネットダイレクト支店

今の時代どんな銀行や地方銀行でもネットバンキングサービスを行っており、京都銀行ももちろんネットダイレクト支店というのがあります。ネットダイレクト支店のメリットはたくさんありますが、残高照会や振込みがすぐできることや、金利がよかったり手数料がお得だったりという事でしょう。


例えば定期預金の金利は、京都銀行の店舗で申し込むよりもネットダイレクト支店の方が、約2倍の利息率が付きます。同じ京都銀行で定期預金をしても、利息で1万円もらう人と2万円もらえる人がいるというわけです。


更にATMの使用手数料もネットダイレクト支店のキャッシュカードを持っているとお得で、ゆうちょ銀行とセブン銀行の手数料が無料になります。通常の京都銀行のキャッシュカード利用だと、セブン銀行もゆうちょ銀行も時間内であっても108円かかりますので、かなり嬉しいサービスと言えましょう。


振込手数料はと言うと、こちらの方は通常の京都銀行のキャッシュカードを使ってATMで行うのとネットダイレクト支店で行うのでは、手数料に変化はありません。3万円未満で同一支店宛は無料、他支店宛は108円、他行宛は324円、3万円以上だと同一支店宛は無料、他支店宛は216円、他行宛は540円です。


その他にも住宅ローンの繰り上げ返済ができたり、公共料金の口座引き落としが出来たりと、ネットダイレクト支店ならではの便利なサービスがたくさんあります。


しかし京都銀行のネットダイレクト支店の申し込みは、京都銀行普通口座を持っている人に限ります。ですから離れて住んでいる人や、ネットダイレクト支店の口座だけを持ちたいと思っている人にはちょっと不向きのようです。元々京都銀行の口座を持っていて、ネットダイレクト支店の口座も開こうか迷っている人は、是非申込みしましょう。