信頼と個性のソニー銀行

ソニー銀行を便利に使おう

得か損か?新銀行東京

東京発金融改革を目指して

京都銀行はどんな銀行

京都銀行の商品とサービス

地域を潤す中国銀行

地元で愛されている中国銀行

はまぎん(横浜銀行)ってどんな銀行?

全国一の規模を誇る地方銀行、はまぎん

信頼と個性ある銀行のピックアップ

京都銀行はどんな銀行

京都銀行の概要

京都銀行は本店を京都府京都市下京区に置く地方銀行で、総資産的には地方銀行で全国7位という結構大きな地方銀行です。京都府内に多数の支店が営業しており、府外にも滋賀県・大阪府・奈良県・兵庫県・愛知県・東京都に支店や出張所を構えています。


京都サンガF.C.のユニフォームのスポンサーに参加したり、京都府民個人にも知名度はかなり高いようです。また京都銘柄と言われている地元密着の企業の株を多く保有しており、中小企業などからも愛されて、地位はかなりの高さです。


また、はたから見ると何となくツンとしているイメージを持たれてしまう京都ですが、京都銀行はキャッチフレーズを「飾らない銀行」としています。府外からもも愛されようとしている様子が感じられますし、親近感もわきますよね。


歴史的には京都銀行は戦後にできた銀行です。戦前は都市銀行のみだった京都でしたが、地域産業発展のために誕生したのが京都銀行でした。今でこそ京都府の指定金融機関とまでなった京都銀行ですが、後発の京都銀行はここまで大きくなるために色々な努力があったことでしょう。


とはいってもやはり都市銀行へと対抗するのは、一地方銀行ではなかなか難しい所です。そこで今年の初めから、全国9地方銀行が業務提携をしています。北から、北海道銀行・七十七銀行・千葉銀行・八十二銀行・静岡銀行・京都銀行・広島銀行・伊予銀行・福岡銀行です。


9銀行が情報などの交換をして中小企業への支援をさらに充実させ、地方経済の縮小や融資先が少ないと言った、地方ならではのデメリットを打破する試みを企てているようです。地方銀行の発展にさらに期待できそうですよね。その中の一つである京都銀行にも、今注目が集まっています。